$("a").each(function() { if( $(this).find('img').length ) { $(this).attr( "data-lightbox", "image-1" ); } });

田舎に引っ越しました

IMG_3321

先日、人生17回目の引越しを果たしましたw

今回の引越は名古屋市内に所有していたマンションを売却した上だったので大変かと思いきや、売りに出した翌週には買主さんが現れたのは本当にラッキーなことでした。しかも、買主さんはご近所でよく顔を合わせる方。さらに幸いなことに購入時よりも2割ほど高く売れたので、まだまだ市場の好況を感じた次第です。

続きを読む

ふるさと納税でオーダーした山形県南陽市・宮城興業のオーダー靴『和創良靴』が納品されました!


DSCF3991


ふるさと納税制度を昨年初めて利用してみました。

はっきり言って、自治体が寄付金の半額程度の返礼品を寄附者にキックバックするこの制度は極めて不健全だと思わざるを得ませんが、納税者に対する優遇税制だと考え直して利用してみることにしました。

自治体にありがちな横並びな特産品の中で魅力的に映ったのは、山形県南陽市の宮城興業という靴製造業者のオーダー靴の仕立て券です。10万円寄附すると、5万円の仕立て券が届き、代理店経由でオーダーするシステムです。

早速、寄附をして仕立て券が送られてくるのを待ちます。2週間ほどで届きました。わざわざ仕立て券にするまでもなく、もっと簡素化できないのかな?そう思わないでもありません。

僕の住む名古屋周辺の代理店は実は数が多くなく、紳士服販売をメインにされているお店が殆ど。これは多分、全国的にも同じ傾向であると思います。

早速、オーダーのための採寸のアポイントを最寄の代理店に取りました。

 

続きを読む

富士フイルム X100Fは名機の貫禄を持つデジタルカメラです

DSC08991


2017年に半年ほどSONY RX100M5を使っていましたが、何だか写真を撮るモチベーションを持てなかったんですよね。測距点315点を誇る高速AFも仕上がる写真はピント外しまくりですし。それに、何だか色が好みじゃなかったんです。
 

以前X70の実機に触れた経験から、X100Fが気になってはいたんです。でも、AF測距点325点が実用91点のインチキ仕様を理由に買い替えは我慢していたんです。
 

ところが、フォトヨドバシの実写レビューを読んで、その解像度の高さにやられてしまいました。
 


いや、これを見て買わないわけにはいかないじゃないか…
 

続きを読む

仮想通貨がなぜ価値を高めるに至ったかを考えたら、今後の経済の在り方が見えてきた!

24872385007_b811302cad_h

※この記事は仮想通貨と経済社会について、関連する7冊の書籍を紹介する形で論考を進めていきます。

2018年1月16日、ビットコインをはじめとする仮想通貨の相場が軒並み大暴落を起こしました。
 
僕自身は2017年に仮想通貨の勉強を始めて少額ながらビットコイン(BTC)を保有していましたが、どうしても欲しいデジカメを買うために円に交換してそれきりになっています。

もともとブロックチェーンという技術に興味があって、それを噛み砕いて説明してくれた大塚雄介氏に感謝の意を込めて、同氏がCOOを務めるコインチェックという取引所でアカウントを作成しました。最初は御祝儀代わりに3万円をBTCに交換しました。

ビットコインが初めて価値を持ったのは2011年5月22日、1枚のピザと交換されたことに始まります。
続きを読む

国産の良心的な価格設定のクロノグラフ『Knot AUTOMATIC CHRONOGRAPH ATC-40』は20代にオススメ

最近、嬉しいことに20代の男の子から初めての時計に何を買おうか相談されることがありました。時計好き冥利につきるというものです。

国産が良いと盲目的に信じるわけではありませんが、サポート体制を考えると国産は充実しています。その中でも国産であることと、クォリティに拘るMaker's Watch Knotというメーカーがあります。眼鏡で有名なJINSと同じ立ち位置で、なかなかのクオリティの時計を安価に提供しています。ドイツはグラスヒュッテのメーカーNOMOSを思わせるミニマリスティックなデザインが特徴的です。

このメーカーの良いところは、時計本体とベルトを別売にして価格を抑えているところです。僕は大抵のメーカーの純正ベルトの長さが合わないため、オーダーで別作しています。だからこの販売方法は合理的で好きです。

時計ベルトは自分の手首に合わせて拘ってオーダーすれば良いのです。出来ればカミーユ・フォルネやジャン・ルソーあたりでオーダーするとよろしいかなと。

Knotが提供する大半の時計はクォーツですが、最近は機械式時計もリリースしています。中でも機械式のクロノグラフ(ストップウォッチ機能です)時計であるATC-40シリーズはケースが林精機によるもので、造りがシャープでいいです。

価格も約10万円と機械式時計でクロノグラフとしてはかなり抑えられています。ベルトをこだわっても15万円以内で一式揃います。

若い方は時計に魅力を感じなくなってきているのは肌で感じるところですが、まずはこういう安価だけれどもクォリティの高いモノをどんどん体験してほしいですね。

記事検索
ギャラリー
  • マツダCX-8 Lパッケージ(7人乗り)をオーダーしました!
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • DTM用モニターヘッドホンにFOCAL Listen Professionalを導入しました。
  • 機械式時計が投資対象になる可能性:Chrono24「Watch Collection」で体感するその未来
  • 機械式時計が投資対象になる可能性:Chrono24「Watch Collection」で体感するその未来
  • 機械式時計が投資対象になる可能性:Chrono24「Watch Collection」で体感するその未来
  • T.MBHのヌバッククロコの携帯シューホーンが素晴らしい!
  • T.MBHのヌバッククロコの携帯シューホーンが素晴らしい!
  • T.MBHのヌバッククロコの携帯シューホーンが素晴らしい!
Amazonライブリンク
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ