かなり前から欲しいと思っていた小型空気入れ(仏式バルブ専用)のTOPEAK Micro Rocket。Tyrell SVのフロントフォークと同じCarbon Fiber製。重量はたった65g、160psi(pound force per square inch)まで充填可能なので118psi仕様の私のチューブにも十分と思われるスペック。東急ハンズで衝動買いしてしまった。SVもまだ購入したばかりなので空気はパンパンなのだが、試しにフロントの空気を抜いて充填してみた。相当なピストン運動(汗)の末、ようやくリアの固さに近づいたが全く同じレベルには及ばず。しかも作業中に柄の円筒カーボンが外れてしまうハプニング(!)が発生。接着剤で固めるハメに・・・バルブを接続するアルミの口は取り外せるようになっており、中にはゴムが鎮座。かなり柔らかい素材で、劣化したら交換可能かもしれない。