R0271162
アウディは男性コンパニオンが印象的でした。そうそう。僕たちはこういうカッコいい男になったつもりで車に乗るのです。

アウディは演出が独特で、ドイツ人スタッフが脇目も振らず黙々とモップをかけたり、車を磨いているのです。ドイツ人の実直、勤勉さのアピールでしょうか。実は少し異様な光景に見えました。 いや、面白いんですが、徹底的に日本市場にローカライズされたフォルクスワーゲンのブーストは世界観が違いました。
R0271166
みんなエンジンが大好きなんです。エンジンの造形も美しいですよね。惹きつけられます。