$("a").each(function() { if( $(this).find('img').length ) { $(this).attr( "data-lightbox", "image-1" ); } });

GRⅡ

ラーメン食べたい:京都のラーメン第一旭3

R0271610

朝からラーメンを食すのは福岡だけの伝統だと思っていましたが、京都にもあるんですね。愛知県一宮市内にも暖簾分けをしたお店のある京都駅近くにあるラーメン第一旭。京都旅行の際に行ってみました。

実は前日夜22時頃にも行ったのですが、大行列となっており一度は断念。朝5:30開店ということで翌6:30頃行ったのですが、すでに7組待ちの行列となっていました。なんでも、テレビに取り上げられたことがきっかけで連日行列ができるようです。


R0271612

待たされてお腹が減った僕がオーダーしたのは「特製ラーメン」というチャーシュー2倍、麺多めという内容。味がとってもシンプルなので途中で飽きてしまい、少し残してしまいましたが美味しかったです。

しかし、朝からラーメンは胃がもたれますね。もう若くはないなと悟った次第。 

『007 SPECTRE』先行上映を観てきました

R0271497

11月28日夜、ららぽーと横浜のTOHOシネマズで楽しみにしていた『007 スペクター』を観てきました。ずーっと楽しみにしてきたのですが、公開日の12月4日は予定が入っていて、ちょっと残念な気持ちでいただけに先行公開に行けたのは本当にラッキーでした。

オープニングのシーンの迫力は毎回ながら手に汗握るものでした。それ以上に、センターベントで仕立てられた格子柄の紺のスーツを纏い、ステンレススティールのブレスレットのOMEGA Seamaster Aqua Terraを身に付けたダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドが非常に洗練されていました。 

オープニングシークェンスが終わると、ベン・ウィショー演じるQから"Puncuality issue"のためと手渡されるNATOストラップ仕様のSeamaster300が中盤の時計として選手交代。アラーム付きという付言に時を知ること以外の機能があることが示唆されますが、これはクライマックスに発揮されるわけです。NATOストラップに付け替えてからは時計の存在感がグッと上がります。タキシードにドレスアップしても破綻が全く見られません。NATOストラップの市民権がドレスウォッチ界で向上するのは間違いありません。

Qの立ち位置も微妙です。ハードウェアとネットワーク両方のエンジニアだとキャラクターのオタク指数の塩梅がかなり難しいです。中盤から「24」に出てくるクロエ・オブライエンのような役回りを与えられていました。

中盤はちょっと緩慢とした進行に。ダニエル・クレイグのお腹周りにもやや「老い」を感じた瞬間がありました。恐らく彼の最後のボンド作品になると悟りました。アクションも何となくキレが鈍くなっていました。ただ、肩周りに筋肉を重点的に付けているので、スーツスタイルはバッチリ決まります。何もかも計算されていますね。

ちょっと残念なのは、クリストフ・ヴァルツの扱い方ですね。ボンド作品の典型的な悪役像で描かれて深みがありません。彼がタランティーノの「イングロリアス・バスターズ」で演じたSS大佐ハンス・ランダのようなアクの強さが持ち味なのに。特にテーブルに座っての会話の緊張感のおぞましさにかけては一級なのですが。そして、複数言語を操る言語の才能。これらが一切発揮されていないのは残念すぎます。 うーん、期待していたのに…
と、こんな悪役なのであっさり倒されるわけです。

ラストに再びボンドはステンレス・スティールのアクアテラを腕にヴィンテージのアストン・マーティン DB5を駆って去っていくのです。 

全体的にサム・メンデス監督はオマージュも含めて詰め込みすぎて不完全燃焼になっている感がありますね。若干作り手のフラストレーションを感じてしまう作品でした。
ストーリーの仕立ても「24」のようです。諜報もグローバル化の時代ですね。

思うところ色々あります。でも、いいんです。ボンド映画ですから。 

岐阜県瑞浪市にある牛まぶしの銘店「みわ屋本店」はオススメ4

R0271487
名古屋に来たことのある方は「ひつまぶし」を味わったことがあるかもしれません。そう、うな重にだし汁をかけて茶漬け風にいただくアレです。

岐阜の方まで行くと鰻が飛騨牛に置き換わった牛まぶしを堪能できる名店があるんです。それが「みわ屋」です。本店は岐阜県瑞浪市にあるんですが、名古屋駅のJR名古屋髙島屋に弁当専門で店舗を展開しています。僕としては本店がオススメです。 
続きを読む

2000年のセイコーヒストリカルコレクション『復刻キングセイコー SCVN001』のデッドストックを入手しました

R0271402

秋も深まってきました。
時計好きにとっては秋は革ベルトを楽しむ季節です。 

そんなこの秋に旬な時計を知人の紹介でなんとデッドストックの名品を入手することができました。

2000年にセイコーが2,000本限定で発売した復刻キングセイコー SCVN001です。
当時の定価は157,500円。時計が高騰してしまった今では考えられないくらい良い作りをしています。

2,000本も生産してしまったためかプレミア感が薄れ、2013年頃まで結構な流通量があったらしいのですが同年のグランドセイコー復刻44GS登場後、市場から程度の良い品は払底されたようで、今回の入手は奇跡に近いものでした。
続きを読む

伊勢丹新宿本店メンズ館8Fにてドイツの時計WEMPEに酔う

R0271383

僕が今一番注目するドイツの時計メーカー(元は販売専門)のWEMPE。とりわけCHRONOMETER WERKEという高級ライン(同国のテクノグループKRAFTWERKみたいでカッコイイ!!)を試着して愉しんできました。

撮影を快諾してくれた伊勢丹新宿本店さんに感謝します。 
続きを読む
記事検索
ギャラリー
  • デカ薄セグメントを制するパネライ『ルミノール ドゥエ スリーデイズ PAM00676』
  • デカ薄セグメントを制するパネライ『ルミノール ドゥエ スリーデイズ PAM00676』
  • SIHH2018ジュネーブサロン前夜にジャガールクルトからポラリス・メモボックスが発表されました!
  • 三陽山長のウィングキルトスリッポン『房二郎』はしなやかで履きやすい!
  • 三陽山長のウィングキルトスリッポン『房二郎』はしなやかで履きやすい!
  • 三陽山長のウィングキルトスリッポン『房二郎』はしなやかで履きやすい!
  • 三陽山長のウィングキルトスリッポン『房二郎』はしなやかで履きやすい!
  • 三陽山長のウィングキルトスリッポン『房二郎』はしなやかで履きやすい!
  • マツダ・アクセラのクリーンディーゼル車に3年半乗ってる僕が6人乗りのCX-8を試乗してきましたよ
  • マツダ・アクセラのクリーンディーゼル車に3年半乗ってる僕が6人乗りのCX-8を試乗してきましたよ
  • 薄型時計の旗手【BVLGARI オクト フィニッシモ】はチタンモデルが圧倒的にオススメ!
  • 財布がそろそろオワコンな時代に、クロコダイル革の財布を買ってしまった…
  • 財布がそろそろオワコンな時代に、クロコダイル革の財布を買ってしまった…
  • 財布がそろそろオワコンな時代に、クロコダイル革の財布を買ってしまった…
  • ジュビリーブレスに魅せられて…ROLEX DATEJUST41
  • ジュビリーブレスに魅せられて…ROLEX DATEJUST41
Amazonライブリンク
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ