K.Iwahashiが語るラグジュアリー論







ヤフオク!の7月分合計落札金額が667,652円で過去最高になりました

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。

利用明細

ヤフオク!は僕の貴重な収入源なのですが、先月の合計落札金額がオークションを始めてから過去最高額を記録しましたので、晒してしまいます。ヤフオク!始めてから15年も経つんですね〜。感慨深いです。


合計落札システム利用料
明細を並べると1件当たりの落札金額が大きいですね〜。288,000円で落札されたのは時計ですね(出品して数時間で売れました)。

ここ1年ヤフオク!はかなり順調です。と言っても、仕入を考えると儲けは微々たるものです。 落札システム使用料も落札金額×5.4%で結構な所場代ですし。経費考えると赤字じゃないでしょうか?

そもそも、出品する物達はほとんどが一生使う意気込みで買うのですが、時間の経過とともに気に入らなくなったりライフスタイルが変わることで必要がなくなって出品するわけで、出品するために物を買うわけではないのです。

あと、売るための努力もちゃんとしてます。

誰でもやっていると思いますが、検索順位を上位にするための「注目のオークション」に結構なコストを投じています。もちろん、表題も検索を意識したキーワードを散りばめています。例えば、家電製品は型番を必ず表題に入れます。型番で検索される方は多いので(特に男性)。

それからヤフオク!って掲載できる写真は3枚なんですが、アップロードすると画質も落ちるし、せっかく良いカメラで撮ったのに画質は粗くなってディーテイルがぼやけると後々トラブルにもなりかねません。だから僕は商品説明欄にFlickrの写真のシェアを飛ばします。これで7枚の劣化の少ない画像を添付できます。

ついでに紹介しましょう。Flickrの画面でシェアを選択してEmbedを選択するとHTMLタグが発行されるのでコピー。
スクリーンショット 2015-08-19 16.09.51
スクリーンショット 2015-08-19 16.18.14

それをそのままヤフオク!の出品画面の「HTMLタグ入力」にコピペすればいいんですが、このまま貼り付けると、写真をクリックした際にFlickrのフォトストリームにリンクされるんですね。それってなんだか嫌じゃないですか?なので、僕はリンクが飛ばないように次のようにHTMLを編集しています(delタグで囲んだ箇所が削除される部分です)。

やっぱり見ることのできる写真が増えると、それだけ反応は良くなります。多分テンプレートとか使うと同じことができるんですが、Flickrアカウントをお持ちの方で、ヤフオク!を活用されている方はオススメの方法です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。











Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2015 All Rights Reserved.