K.Iwahashiが語るラグジュアリー論

Seoul訪問記② MINIMANI RESTAURANT

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

RIMG0074

韓国と言えば焼肉。事前に調べておいた明洞の焼肉店、MINIMANIで夕食を。写真は骨付きカルビを焼いているところだが、日本で食べる焼肉とは味付けも焼き方も全然違うと言っていい。焼き肉よりもむしろ、サイドメニューが大量に出てきてしまったため、そちらを食べるのに忙しく、なかなか集中できない。そちらは韓国の家庭料理といった趣で、非常に美味しい。しかしあれだけ食べて、59,000ウォン(約4千円)は驚きの安さだと今更思う。


私達はホテルから電話で予約を入れてもらったのですんなり席に座ることができたが、非常に混んでおり人気店のようだった。

店を出ると、辺りはすっかり暗くなっていた。

RIMG0075

 

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク












Sponsered by



Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2010 All Rights Reserved.