K.Iwahashiが語るラグジュアリー論

三重県志摩市の御座白浜海水浴場が目の前に広がる別荘へ行ってきました

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

今年8月に三重県志摩市にある祖父の別荘に行ってきました。僕は7年ぶり、息子は4歳にして初。祖父も久々に行きたいとのことで、結局母を含めて4人で名古屋から車で3時間ほどかけて行ってきました。

この海水浴場は水質が綺麗なことで有名です。7年前と比較して、外国人が増えて賑わっていました。ここに仲間と遊びに来ることができたら最高だな〜と思いつつ、別荘を維持するには膨大なエネルギーを要することも知りました。とにかく、人が普段住まない海辺の家というのは朽ちるんです。


P1010842

僕が子供は6時間ほど泳ぎっぱなしの間、母は別荘内の掃除で大忙しの様子でした。ご覧のとおり、別荘といっても築50年ほど経過していますので瀟洒とはほど遠い佇まいです。僕は小さい頃から訪れているので大好きなんですが、もう少しすると、建て替えの必要が出てきそうです(トイレも未だに汲み取り式ですし)。そこで!

スクリーンショット 2015-10-09 23.34.25

ドームハウスという発泡ポリスチレンが構造となっている家をジャパンドームハウス株式会社が販売しています(ちゃんと建物として登記可能です)。多分高級車1台分くらいでかなり立派なコテージが建築できそうです。素材の耐久性も高いので、これは本気で取り組みたい夢です。こういう目標ってワクワクするなぁ。

P1010843
冬の御座もなかなか素敵とは母の談。年末もう一度行こうかな。

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク












Sponsered by



Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2015 All Rights Reserved.