K.Iwahashiが語るラグジュアリー論







VW GOLF TSI Trendline、7速DSGを搭載!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。

 原油高や環境負荷への影響など自動車中心のライフスタイルへの警鐘が鳴り響く昨今。既に大排気量のスーパースポーツカーを乗り回すことは格好の良いことではないという認識が浸透してきているのではないか?だからこそライトウェイトスポーツを標榜するLOTUSが気を吐いているのだろう。
 さて、最近デュアル・クラッチ・トランスミッションを搭載する車が国内外を問わず充実して来た。PORSCHEも新型911に搭載するなどトルクコンバータの介在するオートマティックトランスミッションは今後駆逐されるだろう。だが、いわゆるスポーツカーだけではない。VWは1.4ℓターボエンジン(120馬力)に7速DSGを搭載したGOLF TSI Trendlineを展開。燃費は15km/ℓを達成し、車両本体価格も250万円程度と大衆車らしい設定。7速DSGは比較的非力なエンジンとの相性が良いらしく、発進もかなりスムーズなようだ。GOLF GTIを試乗して以来DSGに非常に興味を持っていただけに、嬉しいニュースだ。しばらく仕様変更のないNEW BEETLEに搭載されないだろうか。目下一番の関心事だ。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。











Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2008 All Rights Reserved.