K.Iwahashiが語るラグジュアリー論







Roland Mobile UA UA-M10の音が素晴らしい!

アバター
WRITER
 
Roland UA-m10
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。

USBオーディオインターフェイスは永らくFocusrite Forteを使っていましたが、或る日突然電源が入らなくなってしまい、メーカーも修理不能ということで、今流行りのハイレゾ対応のRoland UA-M10を購入。これが音が素晴らしく良くて驚愕しました。


P1010715

主な使い方はiTunesの音源再生なのですが、圧縮音源もUA-M10側でDSDオーディオにアップコンバートして再生しているようで、音圧というか解像度というか聞こえ方が全然違って聞こえます。今までiPhone直押しで聴いてた音楽は何なんでしょ?

もちろん音楽制作にも使えて、HALion5にようなソフトシンセサイザーも低レイテンシーで出音できます。Steinberg CubaseのようなDAWでの編集にももちろん使えます。

イヤホンジャックが2つあるのも嬉しいですね。
MacBook Proで音楽制作する人のためにある機材です。

音も良いのですが、デザインも凄く洗練されていて好きですね。

しかし、いい時代になったな〜

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。











Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2015 All Rights Reserved.