K.Iwahashiが語るラグジュアリー論

Audible

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

 勝間和代さんの「無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法」で紹介されたaudio bookというジャンルに非常に興味を持ってAudibleにaccountを開設。1ヶ月に1contentだけはタダでDLできるとあって、早速以前から読みたいと思っていたBill Clinton氏のMy Lifeをchoice。スゴいのはiTunesに連動すること。

 本人自身による朗読は6時間、88MBに達する。演説で鍛えられただけあるのか朗々として非常に聞き取りやすい。米国人が車での移動を主とするというのも一つの理由かもしれないが、英語そのものが音声を主体とした言語であるのがaudio book市場を発展させた一つの要因なのか。

 とにかくこれまでPodcastでNews&Discussionばかり聴いてきた私にとっては、とても新鮮だ。

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク












Sponsered by



Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2008 All Rights Reserved.