K.Iwahashiが語るラグジュアリー論

GWは勉強漬

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

 5月2日〜5月6日までの5日間は日商簿記1級対策に追われていた。
ほとんど毎日、昼間は愛知県図書館に通い、夜はDenny’sで深煎コーヒーを煽りながら問題集を解きまくっていた。
 愛知県図書館はこの春から社会人用のデスクが充実したので頻繁に利用する。

何とか、商業簿記/会計学の特殊商品売買と連結会計をほぼ終えることができ、休み明けにキャッシュフロー会計と工業簿記/原価計算の直接原価計算と意思決定会計を残すところとなった。試験3週間前から過去問対策や総合問題にあたる予定なので論点学習はそれまでに終えたい。

 さて、連休中はカフェ代などでコストが高くついてしまった...自宅で集中できれば良いのだが、外の空気を吸いたいということもあり、図書館やカフェ、ファミレスに繰り出していた。さすがに最後2日は体力的にキツくなり高校時代にもよく世話になったりしていたユンケル ロイヤルを購入。定価は1本2,000円程度だとか(高い!)。近所の量販店で2本1,500円程度で入手。イチローさんは試合前にユンケルを飲むそうで、専用のケースまでつくらせたとかどうとか。
 夕方飲んで学習に臨んだが、翌朝9時まで眠れなくなってしまった。おかげで進んだからよいのだが、効力が消えた時ドッと疲れが襲ってくる気がする。なんだか怖くなってて残り一本を飲むのはいつになるんだか。

 ということで泣いても笑っても私に残された時間はあと一ヶ月。頑張ろう。

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク












Sponsered by



Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2008 All Rights Reserved.