K.Iwahashiが語るラグジュアリー論







僕のメイン銀行は住信SBIネット銀行ですが、利便性が劇的に向上中です

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。

スクリーンショット 2015-09-30 3.02.112012年頃からメインで使っている銀行はネット銀行である住信SBIネット銀行です。
僕は給与振込から投資までこの口座で管理しています。無くてはならないライフラインですが、来年にかけ大幅なサービスの充実が図られるようでワクワクしています。一部でサービス改悪なんて言われていますが一体どこが?

 

1.フラット35の取扱開始(2015年9月1日〜)


僕は今返済終了まで固定金利1%の住宅ローンを組んでいますが、住信SBIネット銀行でフラット35で借りる機会が当時あったら、こちらで融資を受けていただろうと思います。SBIはどちらかというと変動金利が低いのが有名ですが、僕は将来予測しにくい変動金利は避けたいのでフラット35でフィックスしたいんですよね。

返済期間が20年までであれば、金利が今日現在で0.84%なので、借換のメリットがないわけではないし、今の住宅ローンは8疾病保障なんかのヘッジがないので真剣に検討しています。借換も数十万円のコストがかかる(でも、その手数料も来年の9月までなら大幅に割引されます)ので、慎重にですが。

2.スマートプログラム(2016年1月予定)の導入で、無料振込手数料の月間回数が3回から7回に


今は他行宛の振込が一律3回までなんですが、来年からは金融サービスの利用度に応じて回数が弾力化されます。僕の場合はランク3なので7回まで無料になるので、利便性が向上しました。ランク3なんて全然ハードル高くないですよ?
口座振替の問題でサブ行のSMBCに振込しないといけません。これで確実に月1回は消費しますからね。でも、無料回数を超えても一回154円で振込できますから安いもんです。
一方で、セブン銀行ATMの無料引出し回数無制限は撤廃されるようです。僕は自宅に隣接したLAWSONで月一回引出すくらいなので影響なしです。むしろ預入の無料回数が無制限のまま維持されている方が嬉しいです。

3.Visaデビットカードの導入(2016年1月予定)

これでジャパンネット銀行ともお別れです。もしかしたらクレジットカードともお別れできるかもしれません(ETCカードの問題があるので難しいですが)。財布のカードが1枚減るって最高の気分ですよ。僕はせっかちな性格なので、クレジットカードの利用から支払いまでの時間が耐えられないのです。毎月カード請求が確定すると、口座振替を待たずATMで払ってしまっています。

JNBでもその利便性は実感していますが、特に外貨決済が暫定レートで即時引落される(後日確定レートで調整される)のは、家計簿ソフトの入力の都合上重要です。反面、ガソリンスタンド利用の引落には数日を要するんですよね。 

JNBと同じようにカード面の番号以外にワンタイムでカード番号を組成できるサービスがあると、信頼性の低いサイトでお買い物するときも安心ですが、どうでしょう?

非接触型決済のVisa PayWave機能はどうなんでしょう?あまり対応端末置いてある店舗見たことないな(どうやら2020年東京オリンピックまでに整備するようです)。少なくともコンビニで使えるようになるといいな。

結論:推しておきます


ネット銀行は口座振替に対応していなかったり(僕の場合は4件もあります)、基本ATMでしか現金が引き出せないので、多額の現金が引き出せない(伝統的な銀行は窓口であれば引き出せますからね、マンション購入時経験済)と不便な点もありますが、僕くらいの家計規模であればメリットの方が大きいので完全に依存しています。

ということで、住信SBIネット銀行を推しておきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。











Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2015 All Rights Reserved.