K.Iwahashiが語るラグジュアリー論

今年は何をGETしますか?

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

 

およそ10ヶ月ぶりの投稿となります

ご無沙汰してます。
しばらく放置していたブログですが、復活させることにしました。

放置に至る経緯

2015年にライブドアブログで運営を開始しましたが、2016年2月にAmazonのクラウドサービス(AWS)に移行し、WordpressというCMSで運営していた当ブログ。

1,000PV/日を超えたあたりでサイトのSSL対応を実装して数週間で、AWSの仮想サーバー(インスタンス)が突如消えてしまい、ブログが閲覧不能に。これが2017年3月末頃のお話です。

プラグインBackwpupで生成してあったバックアップファイルから復元しようにもAWSの環境では復元に必要なMySQLが使えず、止むを得ずレンタルサーバ「WpX」にサーバ環境をスイッチして復元を試みるも、やっぱりダメ。

その間、事故で怪我を負ったり嫌な出来事が続いたので、「ブログを閉鎖せよ」という神のお告げと受け入れ、放置することにしました。

とはいえ、書くことが好きだったので匿名で金融系のブログを立ち上げて運営していましたが、こちらは見事にハズレました。1日20PVとかもぅそんなレベルです(その内半分は自分の端末からのアクセスかも)。

実業とか実利とか現実社会をネタにするには、僕はあまりに世間知らずで浮世離れしているのかもしれません。しかも、金融というジャンルは既に競合が犇めくレッドオーシャンなのも大きかったと思います。

とにかくブログ運営に関しては悶々と過ごした2017年でした。
他人に目を移せば著名なブロガーが増大した自己顕示によって信頼を失っていく様子、不倫によって家族を失う無様さは他人事とは思えず、ブログには将来が無いと暗澹たる気持ちにもなりました。

恩人からのメッセージ

こうして年が明け、かつてお世話になった方から年賀状が届いて心に刺さったのが、タイトルの言葉です。おそらく僕のブログを読んでくれていたと思いますが、「次は何をGETして見せてくれるのだろう?」と楽しみにしてくれていたのでしょう。

僕は見る目をそれなりに持っているつもりなので、美しかったり優れたものを手に入れて色んな視点(上から目線)で論評するかつての在り方を取り戻そうと思います。

そのためにWordPressやサーバのメンテナンスで消耗するのは無駄なので、古巣のライブドアブログで運営していくことにします(まずダサいデザインを何とかしたいのですが)。

当面は新しいコンテンツをゆる〜く書きながら、賞味期限のある過去記事は復元していくことにします。 乞うご期待! 

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク












Sponsered by



Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2018 All Rights Reserved.