K.Iwahashiが語るラグジュアリー論

retaW. ファブリックにも香水を

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

R0270901

最近家に帰って、お風呂を入れている間にソファで寝てしまうことが凄く多いです。お風呂前のおじさんがソファで寝てしまうと、その後の臭いが気になることもあって、伊勢丹羽田ストアで買ってきたのが、retaW.の生地用フレグランスです。

左がオールマイティに使えるEVELYNというシャンパンとベルガモットの香りのするフレグランス。

右がデニム用の柑橘系MOOD。こちらは消臭、殺菌効果もあります。デニムなんて、滅多に洗濯しませんからね僕。

自分の体に纏うフレグランス以外にもあるんです、こういうの。もっと気を使うべきです、自分の撒き散らす臭いに。ファブリーズだけではダメなんです。

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク












Sponsered by



Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2015 All Rights Reserved.