K.Iwahashiが語るラグジュアリー論







リシャール・ミルに挑戦状を叩きつける?ガンマチタンを採用した僅か57gのオメガ シーマスター アクアテラ ウルトラライトはゴルフ中の装着も可能?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。

オメガが革新的な時計をシーマスター アクアテラシリーズとしてリリースしました。

その名もOMEGA Seamaster AquaTerra Ultra Light(オメガ シーマスター アクアテラ ウルトラライト)。ウルトラライトと銘打つだけあって、その重さは僅か57g(ファブリック製ストラップ装着時)。オメガはこの新作を「究極のアスリートウォッチ」として位置付けていることから、スポーツ中も着用することを想定しているようですね。

スポーツの中でも時計にとって最も過酷なのが、ゴルフと言われています。スイングとボールの衝撃は相当なもので、ほとんどの機械式時計は一発で壊れてしまうことでしょう。しかし、この時計はプロゴルファーRory McIlroy氏とのコラボレーションとあって、当然プレー中の着用までテストしていることと思います。

でもまぁ、そもそも緩急針のないフリースプラング式テンプを採用している腕時計はゴルフでは壊れないという見方もあるようですね。あ、日本のグランドセイコーメカニカルはアウトです(残念)。

腕時計界のF1を自認するRichard Mille(リシャール・ミル)の時計がクォーツTPT(樹脂)製ケースモデル(Ref.RM67)で32gであることを考えると、金属(チタン)製のケースとして、かなり良い線を攻めてきたなという印象です。なお、プライスタグはリシャール・ミルの5分の1ほど。押し込むことで沈むリューズはスポーツ時にムーブメントに衝撃が加わらないこと、スポーツ時の人間工学上の配慮に加え、デザイン面ではシンメトリー(左右対称)

omega-seamaster-aqua-terra-ultra-light_1
沈頭式のリューズを採用したケースは人間工学に基づくデザイン

今回採用されるガンマチタンはγ-TiAl合金(ガンマ-チタンアルミ合金)と呼ばれる素材で、高温下の耐腐食性や強度に優れる素材で、航空機エンジンのタービンブレードや自動車のターボチャージャー用タービンホイール材として使用されています。少量のアルミニウムが加えられているようですね。

ただ、初物は経年変化が心配な面もあります。フェラーリ乗るくらい気持ちにも余裕がないと、手が出しにくいですよね…

ムーブメントとして搭載されるCal.8928はパワーリザーブが72時間に延びた3層式コーアキシャル脱進機はセラミック・チタン製。重さや部品点数を抑えるためか自動巻きではなく、手巻き式ムーブメントとなります。デイトカレンダーもないシンプルな構成ですが、15,000ガウスの磁力にも耐えるマスタークロノメーター認定を取得しています。

omega-seamaster-aqua-terra-ultra-light_2
セラミック・チタンを採用するCal.8928

また、サンドブラスト加工された文字盤はグレード5チタン製で、ここでも軽量化が図られています。安易にスケルトン化しなかったのはさすがです。

ベゼルはセラミック製で傷の付きにくさにおいて、スポーチウォッチの定番となりつつありますね。ケース本体に比べ、やや深みあるグレーという配色です。

オメガ シーマスター アクアテラ ウルトラライトは2019年12月にリリースされます。カラーは秒針毎にレッド、ブルー、グリーンの3色展開です。今のところ41㎜ケースでの展開ですが、38.5㎜ケースの登場を個人的に心待ちにしています(重量も軽くなるしね)。

基本情報
メーカー OMEGA
モデル/型番 Aqua Terra Ultra Light/Ref, 220.92.41.21.06.001
直径 41mm
ケース素材 ガンマチタニウム製
防水性能 150m
価格/発売時期 5,220,000円(税抜)/2019年12月
ムーブメント情報
キャリバーNo. Cal.8928
巻上方式 手巻
振動数 25,200
調速機構 3層式コーアキシャル/フリースプラング
パワーリザーブ 72時間
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
'79年生まれ。1浪2留の流浪期を経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融業界で会社員として勤務。英文翻訳が得意。 ラグジュアリー全般に関する考察と海外発の腕時計情報をいち早くお届けします。











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2019 All Rights Reserved.