K.Iwahashiが語るラグジュアリー論

【悲報】スティーブ・マックィーンがスタントマンに贈った(とされる)サブマリーナのオークション出品が取り下げに…

WRITER
 
【悲報】スティーブ・マックィーンがスタントマンに贈った(とされる)サブマリーナのオークション出品が突然取り下げに…







この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

Hodinkeeからオークション市場で起こったゴタゴタの情報です。

オークションを運営するPhilipsがハリウッドの名優スティーブ・マックィーン(Steve McQueen  1930-1980)がスタントマンで友人のLoren Janesを長年の功績を労って贈ったとされるRolex Submariner(ロレックス サブマリーナ)の出品を取りやめることになりました。

Philipsからの声明文は次の通りです。

熟慮を重ねた結果、我々は俳優スティーブ・マックィーンが元スタントマンのローレン・ジェーンズに贈ったロレックス・サブマリーナのオークションへの出品を取りやめることを決定しました。我々はサブマリーナの出所について、時計業界の然るべき団体の評価や我々自身の綿密な調査を通じて、誠実な対応を検討しました。しかし、我々が出品の声明を出した当初からスティーブ・マックィーンの財団から出所について反論がありました。マックィーン氏が贈った時期や同氏が身に着けた時計であるかについての話題が持ち上がる中、我々はスティーブ・マックィーン氏がローレン・ジェーンズ氏にこの時計を贈ったことに対する信憑性について、彼らに近しい人物からの証言に基づいて確固たるものと考えていました。しかし、我々Philipsが新たに判明したものを含む、正確な情報に基づいて出品していることを説明するために、マックィーン氏のご遺族と何度も協議を重ねましたが、残念ながらご遺族からは販売に対する同意が得られませんでした。Philipsとしましては、オークションへの出品が二人の偉大な男達を讃えるためにあるべきと考えましたが、ご遺族の賛同が得られない以上、我々はこの出品を進めることはできないと判断しました。

スティーブ・マックィーン財団の同意が得られなかったことを逃げ口上としている印象がありますが、Philipsもどの時点かで、このサブマリーナの信憑性については確証を得られないと判断したのでしょうね。

最近は新作の価格もさることながら、オークション市場も明らかに加熱している感がありますね。もう少し、みんな頭冷やせよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク












Sponsered by



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2018 All Rights Reserved.