K.Iwahashiが語るラグジュアリー論







『Revolution』『The Rake』 を創刊したウェイ・コー(Wei Koh)氏の時計コレクション

WRITER
 
『Revolution』『The Rake』 を創刊したウェイ・コー(Wei Koh)氏の時計コレクション
この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

HODINKEEのアーカイブからWei Koh(ウェイ・コー)氏の時計コレクションとインタビューを紹介します。

僕個人はKevin Kwanの2013年の小説『Crazy Rich Asians』に登場する人物のモデルになっているのではないのかなと考えています。

Wei Koh氏は時計専門誌のRevolution、服飾専門のThe Rakeを創刊した実業家です。シンガポールの華僑の外交官の家に生まれ、米国で生まれ育った経歴を持つ彼は、ルビナッチやチフォネリのビスポークスーツに身を包み、社交界に名を轟かせています。

幼少期の自身を「怒れる太った負け犬」と評していますが、ダートマス大学に編入したあたりから現在の彼が確立されたようです。詳しくは下記のインタビューをご覧ください。

そんな彼のインタビューをHODINKEEの創刊者であるBENJAMIN CLYMERがインタビューしています。個人的には神回だと思っています。

以下9本がコレクションとして紹介されていますが、さすがと思わされる中にチャーミングな一面も垣間見得ます。

  • Urwerk UR-210(彫金入り)
  • De Bethune DB28T Tourbillon
  • Richard Mille RM-21
  • Unique Vacheron Constantin Cornes De Vache
  • Audemars Piguet Royal Oak Ref. 5402 In Yellow Gold
  • 3本のOmega Speedmasters

Unwerk(ウルベルク)UR-210はケースサイドに彫金が施された特別仕様です。Ralph Lauren氏にも贈った時計だそうです。De Bethune(ドゥ・ベトゥーン)の何もかも青いトゥールビヨンは世界中を旅するときに身に付けるのだとか。

そして、リシャール・ミル!Wei氏はランニングやジムはもちろん、タキシードを纏っているときにもRM-21を愛用しています。

クラシックなヴァシュロン・コンスタンタン 「Cornes De Vache」はヴィシュロンのオーダーメイドで複数のデザイン案の中から4本別々の文字盤デザインで誂えたほどのお気に入り。

ビンテージ(70年代)のオーデマ・ピゲ ロイヤルオークRef.5402のイエローゴールドケースです。イエローゴールドはやはりビンテージに限りますね。

素晴らしいコレクションを有するWei氏もやはり、オメガ スピードマスターの信者(Speedy)で、Snoopyが文字盤に描かれているモデルを含む3本をコレクションしています。Ben Clymer氏はPHILIPPSのオークション会場でRef.145.022を落札し損ねた彼を目撃しているので、コレクションはまだ増えそうと分析しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク














- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2018 All Rights Reserved.