K.Iwahashiが語るラグジュアリー論







TUDOR(チューダー)が日本で正規販売開始!

WRITER
 
TUDOR(チューダー)が日本で正規販売開始!
この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。

ハロウィンに浮かれている場合ではありません。

本日、2018年10月31日(水)よりTUDOR(チューダー)が日本で正規販売が開始されます。

正式な読みも、これまでチュードルで紹介されることが多かったのですが、改めチューダーとなりましたので、どうか周知徹底をお願いします。

チューダーは、言わずと知れたロレックスのサブブランドで、その昔は汎用ムーブメント(ETA)を積んでコストを抑えていましたが、近年は全て自社で製造するなど、品質面ではロレックスに肉薄するものがあります。

素晴らしいのは、チューダーのメンテナンスは以前より日本ロレックスで受けることができた点です。この点は今後も変更ありません。

米国では2013年、英国で2014年と大分出遅れた感もありますが、フリースプラングの自社ムーブメントMT系を搭載したチューダーの時計は非常に素晴らしい出来なので、このタイミングでの展開は最適解なのかもしれません。ちなみに2018年は日本に先行して韓国でも正規販売を開始しています。

CEO(2016-)のEric Pirson氏も型通りではありますが公式コメントを発表しており、秘密主義で知られる親会社ロレックスの企業文化からすると珍しいことだそうです。

当面は東京・大阪・名古屋の百貨店5カ所を皮切りに今後拠点を増やしていくそうです。

今のところ、販売店を常設するのは伊勢丹新宿店のみで、他はポップアップ店になる模様です。

待ちに待ったチューダーの販売開始。僕も名古屋で見られるのを楽しみにしています。

販売店情報
伊勢丹新宿店本館4階 2018年10月31日(水)から常設
大丸東京店 1F イベントスペース 2018年10月31日(水)~ 11月13日(火)
タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋 2018年10月31日(水)~ 11月13日(火)
阪急メンズ大阪 1F 2018年10月31日(水)~ 11月6日(水)
髙島屋大阪店 1Fイベントスペース 2018年12月19日(水)~ 12月25日(火)
松坂屋名古屋店 北館5階 時計サロン 2018年11月14日(水)~ 11月20日(火)

この記事を書いている人 - WRITER -
'79年生まれ。1浪2留の追加モラトリアムを経て'05年に早稲田大学商学部卒業。 現在は金融セクターのIT部門にて(マジメに)勤務。 時計や車などのラグジュアリー、服飾、DTM、それらにまつわる書籍の記事が得意です。
スポンサーリンク














- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鰯の飽くなき収集癖 , 2018 All Rights Reserved.